読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 久留米ゆめタウン店 シマブロ

島村楽器 久留米ゆめタウン店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

久留米店スタッフの独り言~第5回~

楽器とはっ!顔で弾くべしっ

あ!どうもこんにちは!!久留米店のドヤ顔の貴公子こと森山です☆さぁ、皆様お待ちかね森山の出番となりました。どんな超絶的な内容にしようかと企んでいたのですが、序盤なのでわりと通常業務で進行させて頂きます。

さてさて、毎度お馴染みになりつつあるスタッフの独り言ですが・・・今回はわたくしの回と言う事で

ベースにちなんだお話をひとつ・・・

よく売り場で質問されるんです。「もっとベースにパンチを出したいんですが、どうしたらいいですか?」

をブン回す技術を会得すれば、音は太くなります。が、意外と時間のかかる事です。

では、てっとり早く太く、パンチのある音にしたい時はどうするか。

そんなあなたにこちらの商品!

わたしも使用しているMXRのM80 BASS DIをご紹介させて頂きます!

MXR

この手の商品で一番知られているのは恐らくSANSAMP BASS DRIVERかと思います。

あの子も素敵でいい子なんですけど、こちらはパンチを求める方にオススメですよ。

左から順に

『COLORスイッチ』

…このスイッチをオンにするとドンシャリ気味なとてもマッチョな音になります。

音の質感として、「ボーン」じゃなく「ドゥン!」とタイト気味になります。

僕は常時ONにしてます。

『CLEAN VOLUME』

…MXR M-80はディストーションチャンネルとクリーンチャンネルの2チャンネル

クリーンのチャンネルのボリュームを調整するためのノブです。

『VOLUME』

…このボリュームは、ディストーションチャンネルのボリュームです。

『BLEND』

…原音とディストーションを混ぜる事が出来ます。

ノブを全開にするとギターかっ?!と思うほど面白い事になります。

ここはお好みですね。

『TRIGGER & GATEスイッチ』

…ノイズトリガーですね。

GATEスイッチをONにするとTRIGGERノブの効果が反映されます。

TRIGGERノブは、どの程度ノイズ成分を取るかというツマミです。

これもおまけ程度と思って下さい。

『GAIN』

…このノブで、歪みの量を変えられます。

前述した様に、全開にするとベースじゃなくなります。

よくM-80と引き合いに出されるサンズアンプオーバードライブ系ならこっちは完全にディストーション系です。

FAZZっぽい潰れ方にも出来ます。

『3BAND EQ(BASS MID TREBLE)』

パラメトリックな3BAND EQです。

おまけ程度のEQです。が、ここをいかに扱うが一番のポイントだったり。

僕はMIDをフリテンにして、BASS1時 TREBLE1時たりにセッティングしています。

ちなみに知らない人も多いので参考までに・・・

EQの周波数はBassが60Hz、Middleが850Hz、Trebleが4kHzとなってます。

250~500のローミッド帯が欲しいところですが、

まぁここはベース本体、もしくはアンプ側、あるいは別途EQを繋いで補正がいいでしょう。

極論、僕はメインで使っているベースとM80、でっかい会場だとコンプさえあれば

どこでも同じ音が出せます。

しかし、欲しい機材は山のようにあるのですがね・・・笑

何かご質問がありましたら、森山までお尋ね下さい♪

スタッフの独り言第5回目は森山がお送りいたしました。

次回は僕のメインベースに触れたいと思います☆次回も見てねっ!それじゃあ

次のスタッフにバトゥーーーンタッチ!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.