読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 久留米ゆめタウン店 シマブロ

島村楽器 久留米ゆめタウン店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

8月8日(土)開催 ホットライン2009 店ライブオーディション

レポート

 8月8日(土)開催の店ライブオーディションを早速レポート。バンド1組、弾き語り3人が登場。今回は出演者のみなさんの入れ替わりが素晴らしくスムーズでした。おかげで観客の皆様に熱いステージを、途切れることなくお見せすることが出来たと思います。ご協力ありがとうございます。

8/8出演者

 それでは今回の出演者を紹介します。

Music Circu Lator

Music Circu Lator

美しいツインボーカルのハーモニー、それを支えるギター、ベース、さらにドラム、ピアノが入れ替わりで曲調に変化と新鮮味をもたらす、素晴らしいステージでした。8/22にはあいかわサマーフェスタ、8/28には大橋でのライブ予定と精力的に活動中です。

とよげさん

とよげさん

 物悲しいアルペジオから始まるフォークソング"悲しくて”。ご自身で"いったい何が悲しかったんでしょう”なんて笑いを取りながらもしんみりした曲をもう一曲。学生時代の青春を歌詞に込めての熱唱でした。

Ryuさん

Ryuさん

 福岡天神や久留米の路上で活躍中ながら久留米店ライブイベントは初出場のRyuさん。当日来店前に事故に巻き込まれるというトラブルの中素晴らしい歌声を披露。これからも当店イベントへの出場を期待しております。

渡辺利也さん

渡辺利也さん

 今大会2度目の出場です。"2曲と言わずもっと歌わせて欲しい”と言わんばかりのプレッシャーを醸し出しながらも厳選された2曲を披露。毎回聞いて感じるんですが美しい歌声と切ない歌詞が相まって心に迫ってきます。こちらも職場が近くに転勤されたと言うことでさらに当店イベント参加が増えることと期待してます。

 今回も店ライブオーディションの司会進行をして感じたのですが、みなさん演奏はもちろん曲順や衣装、MCのネタなど工夫を凝らして全力でアピール、ステージを盛り上げてくれます。9月に開催される九州ファイナル、さらにその後のジャパンファイナルを目指す姿はまさに高校球児、音楽の甲子園です。

 ぜひ皆さんも夏の思い出に、また元気をもらいに、久留米店ライブオーディションにご来場ください。もちろん、参加バンドもまだまだ募集しております。お気軽にスタッフまでお問い合わせください。

HOTLINEについての詳しい情報はHOTLINE2009ページ

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.